うふふのふ〜♪

アクセスカウンタ

zoom RSS 七夕伝説

<<   作成日時 : 2007/07/02 20:50   >>

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 21

彦星と織姫が 一年に1度だけ逢うことを許された夜...。



画像





夜空に輝く天の川のほとりに
天帝の娘で織女と呼ばれるそれは美しい天女が住んで居ました。
織女は 天を支配している父天帝の言いつけをよく守り 
毎日機織りに精を出していました。
織女の織る布はそれはみごとで五色に光り輝き
季節の移り変わりと共に色どりを変える不思議な錦です。
天帝は娘の働きぶりに感心していましたが、年頃の娘なのに
お化粧一つせず恋をする暇もない娘を不憫に思い。。。。
天の川の西に住んでいる働き者の牽牛という牛飼いの青年と結婚させることにしました。
こうして織女と牽牛の二人は 新しい生活を始めました。

しかし、結婚してからの織女は牽牛との暮しに夢中で毎日はしゃぎまわってばかり。
機織りをすっかり止めてしまったのです。
天帝も始めはこんな二人の様子を新婚だからと大目にみていましたが
いつまでもそんな有様が続くと眉をひそめざるを得ません。
天帝はすっかり腹を立ててしまい 2人の所へ出向くと
「織女よ はたを織ることが天職であることを忘れてしまったのか。
心得違いをいつまでも放っておく訳にはいかない。
再び天の川の岸辺に戻って機織りに精を出しなさい」
更に付け加えて...
「心を入れ替えて一生懸命仕事をするなら1年に1度 
7月7日の夜に牽牛と会うことを許してやろう」
と申し渡しました。

織女は牽牛と離れて暮すのがとても辛く涙にくれるばかりでしたが
父天帝に背く事もできず
牽牛に別れを告げると うな垂れて天の川の東に帰って行きました。

それ以来 自分の行いを反省した織女は年に1度の牽牛との再会を励みに
以前のように機織りに精を出すようになりました。
牽牛も勿論思いは同じ 働いて働いて。。。。7月7日を待ちました。
こうして 牽牛と織女は互いの仕事に励みながら
指折り数えて7月7日の夜を 。。。。

ところが 2人が待ち焦がれた7月7日に雨が降ると
天の川の水かさが増して織女は向こう岸に渡ることができなくなります。
川下に上弦の月がかかっていても つれない月の舟人は織女を渡してはくれません。
2人は天の川の東と西の岸辺にたたずみ
お互いに切ない思いを交しながら川面を眺めて涙を流すのでした。

7月7日に雨が降れば。。。。
そんな2人を見かね何処からともなくかささぎの群が飛んできて
天の川で翼と翼を広げて橋となり 織女を牽牛のもとへ渡す手助けをしてくれるのだそうです。


以上七夕伝説より引用





画像

my soft ステラナビゲーター より


ミルキーウェイ。。。。。ミルクのように輝く天の川
 
なんでミルク? 。。。。。。それはね

ではギリシャ神話のお話をちょっとね^^

女神ヘラが 赤ん坊のヘラクレスにお乳を与えました
ヘラクレスは赤ん坊のころから すごい力を持っていたの
おっぱいを吸う力も また凄かったのね
あまり強く吸ったので お乳がほとばしってしまったの
そして そのほとばしったお乳で出来たのが 天の川・・・・・


天の川のことを、ギリシャ語では「ガラクシアス(ミルクの道)」
 そう 英語では「Milky Way(ミルキーウェイ)」





そうそう!
7月7日の夜には 短冊に願いを込めて
天に流れる天の川の織姫と彦星に
みなさんは何を願いますか?


ロマンティックな願い事がいいですよね〜♪


ロマンチスト蘭摩瑠は こう書きました。。。。





。。。。んんんんん〜!!!????!




な・・・・・・・なんでやねん!(*ー"ー)ノ☆(ノ_ _)ノ ズルッ








画像






テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(21件)

内 容 ニックネーム/日時
短冊に、七夕の日に雨が降りませんように〜と書いていた小さい頃が懐かしい(^^♪
雨が降ってもカササギさんが渡してくれるのね。
安心しました〜。

イラスト大人っぽくてステキ〜
いい雰囲気です〜(*^_^*)
今年は短冊に何願おうかな〜♪
ハイビス
2007/07/03 17:18
織姫と彦星の絵、綺麗に描けてますねぇ。んで、七夕伝説を読ませてもらって、ロマンチックの境地に入って、何をお願いしようか考えてたら、最後の絵〜〜〜の文字〜〜〜っ。いっぺんに夢から醒めたじょ〜〜(>_<)
「夢から醒めた夢」
劇団四季のミュージカル、全国あちこちで公演して回ってるみたいね、関係ないか^^;
ベン
2007/07/03 17:57
ハイビスさんただいま〜^^
ハイビスさんの願いは。。。。。(= '艸')ムププ なんじゃろ〜♪

彦星と織姫。。。なじぇかアラビアンナイトになってしまったよ〜(* ̄m ̄) ププッ
でも一年に一度しか会えない「罰」はかわいそうだね^^
蘭摩瑠
2007/07/03 20:20
ベンさん こんばんわあ^^
はい お洋服着せるのむじゅかしかったから いつもの裸。。。に近いお召し物にしてあげました(^▽^)vにゃは♪

ベンさんのお願い事〜。。。。酒は男のロマンたいv(^◇^)v
いや〜べんさん! 蘭摩瑠のお願い事〜
リアルなお願い事のほうが 叶いやすいと思って〜( ̄m ̄)ぷぷぷぷ

劇団四季のミュージカル 一度観てみたいです〜(∩.∩)
蘭摩瑠
2007/07/03 20:37
7月7日に雨が降ると……。
子供たちがガヴァドンに会えないのです(笑)
いや「ウルトラマン」第15話ですけども。

子供たちの夢が叶って(落書きが実体化して)出現した怪獣ガヴァドン。でもやっぱめ〜わくなので退治されそうになるのですが、ウルトラマンは子供たちの「殺さないで」という願いに応えてガヴァドンを空の星にし、1年に1度、七夕の夜にだけ会える事にしたのでした。
でもラストで子供の一人が「雨が降ったらどうすんだ?」とツッコミを……それは言わない約束だ!(爆)

7月7日は、♪北斗と南〜♪の誕生日でもありまする。
というか、Wikipediaの記事見るとひっくり返るです。一体何人いるんだ、7月7日生まれの有名人!えらく多い気が(笑)
BMX
2007/07/03 22:25
ほんまやね〜
7月といえば、七夕!
子供のころは、必ず笹を買ってきて、お飾り作り短冊には願い事書いてたね〜〜〜
んで、七夕の日には、近くの川に行って笹を流してた!
かささぎの代わりだったのね〜〜
今では、ゴミ問題で笹は流せないけどね〜

劇団四季〜?
シャンデリアが落ちてくるヤツは、見に行ったよ〜ん(*^◇^*)ニャハハ
れもぞう
2007/07/03 22:37
ん〜と。ちょっとはまともな話もせねば(笑)
織女星はこと座のベガ、牽牛星はわし座のアルタイル。
ギリシャ神話だと、こと座はオルフェウスの竪琴ですね。
こっちは悲恋にふさわしいのですが……。

わし座の方はといえば、美少年ガニュメデスをかどわかした誘拐犯だったり、プロメテウスの肝臓を突っつくハゲワシだったり。う〜ん、いまひとつロマンに欠けるのです。

そんでついでにカササギのはくちょう座。レダの白鳥の方だったら悪くは無いですね。勇士キュクノスとかだと少々びみょ〜ですけども(笑)
まあ、雨が降ったらキグナス氷河に天の川を凍らせてもらうということで。いやその。
BMX
2007/07/03 22:46
れもぞうくん ただいま^^
そ〜だね〜 七夕の飾りつけは楽しかったよね〜(@⌒O⌒@)
夏は七夕〜♪ 冬はクリスマス〜♪
子供のころの楽しみだった〜(*^v^*)
短冊に書くお願い事も楽しみじゃった〜(*^▽^*)

かささぎ って 白黒できれいな鳥だよね〜^^
カラス科なんだって だからあったまいいのね〜v(^O^)v 
蘭摩瑠
2007/07/04 19:01
Bさま ただいまあ^^
さすがウルトラマン人間!よく一話一話お話覚えているよね!(感激)
ガヴァドンのお話はなあんとなく覚えているよ〜な〜
。。。。。思い出すとだんだん蘇ってくる(* ̄m ̄) ププッ

七夕のお話はもともとは中国から生まれたお話だからね
無秩序なギリシャ神話にあてはめたら めっちゃくちゃになりそ〜だよ〜( ̄m ̄)ぷぷぷぷ
ゼウスにさらわれたトロイアの王子ガニュメデスは 酒盛りかかりだったのに なんで水瓶座。。。酒は液体だからか州≧_≦州ぶぁっはっはっ!!
蘭摩瑠
2007/07/04 19:13
★ほんとうに素敵な不思議な
蘭摩瑠丼丼♪ですねぇ
大人の部分とかわいい部分と
ぶっちゃけたところとヽ(*^m^*)ノムフフ
ロマンチスト蘭摩瑠丼丼?
紫陽花よりも七変化だじょぉぉい!!

懸命に読んでふむふむと七夕伝説に酔っていたら
最後に あはははははっ
    まいった♪楽しい♪
ありがとう☆
   ほい あじ丼(*^-'*)>☆    
紫陽花
2007/07/05 23:27
あじ丼ちゃんただいま〜^^
不思議の蘭摩瑠丼丼です〜♪
な〜んてね ただの妄想主義者です(=^◇^=)にゃはは
だからあ 八変化〜・・・・んなのあるか(・・?

でも ハズシタところで楽しんできれてありがと〜\(^o^)/
みんなが楽しんでくれるのがうれし〜のだ〜v(^◇^)v

お〜っと 明日あさっては下弦の月なのだが多分見れん><。。。。22日ころは上弦の月〜♪です〜
今度の満月はまた月末だよ〜! 晴れればい〜ね〜^^
蘭摩瑠
2007/07/06 20:34
とゆ〜わけで7月7日なのです。
ゆかたの日だったりポニーテールの日だったりもするそ〜ですけども。

しかし7日生まれの人って本気で多いですね。
円谷英二にハインライン、近江俊郎に研ナオコにリンゴ・スター。イオウジマのクリバヤシさんまで。
一方でコナン・ドイルの命日でもあるとか。

しかしそんな瑣末時?よりも、3年ほど前に某バンドが正式に解散宣言したのが7日だそうですね、れもぞう様?(爆)
BMX
2007/07/07 09:11
Bさまこんばんわあ^^
ゆかた開きの日?・・・っで
ポニーテールの日?
暑くなって髪の毛上げたくなるからかにゃ?( ̄m ̄)ぷぷぷぷ

黄色いおサル解散日だったのね〜^^
イエモン茶発売日だったりして〜(~θ~)あひゃひゃ
蘭摩瑠
2007/07/07 22:05
そ、そうなの〜〜〜〜
7月7日は、悲しい日なのだよ〜〜
正式にファンに知らされたのは8月2日だったけど、
7月7日七夕の日にメンバーが集まり
解散を決めたのでありました。
それにしてもBさん、
何でも知ってるなあ〜(^w^)ププッ
そっちのほうが、驚きだあ〜

れもぞう
2007/07/08 14:06
星はなんでも知っている?
星くんっっっ!!!
ふぉすぃいいいぃ〜っ!
……いやそれ違うから(笑)

ゑ〜と。
Wikiには何でも載っている、のです(笑)
たまに他所からもネタひろってきますけど。
そ〜いえば今週はまだ4記事しかカキコしてないな〜(笑)
BMX
2007/07/08 20:56
れもぞうくん^^
出会いもあれば 別れもあるのじゃね
決断の日でもあったんだねぇ(*^-^*)
しっかし ほんとBさまは なあんでも知ってる!
けっどね〜 れもぞうくん!
Bさまがなああんと 知らなかったお話があったのでした!
それもギリシャ神話です
蘭摩瑠はBさまの知らないお話しっててすごいな〜って自分で思わず思ってしまいました〜(/▽\) http://ranmaru.web.infoseek.co.jp/ ranmaru_tekumaku_mayakon2/bara.html


蘭摩瑠
2007/07/08 21:03
Bさま^^
Wikiは何でもしっていても
そのWikiに書き込み入れちゃうんだから やっぱりすごい!\(◎o◎)/!
知らなきゃ入れられないっしょ(*^▽^*)
蘭摩瑠
2007/07/08 21:06
でも記憶だけで書き込む事は……たまにやりますけど(笑)
大抵は手元の資料を参照しながらカキコします。間違ってたら事ですしね。
まあ、資料っちゅ〜てもラノベだったりマンガだったり設定資料集だったりするわけですが(笑)

しかしローダンテの話はブルフィンチも紹介してなかったと思うのです。無論私も存じませんでした。
まあ神話って凄い沢山ありますから、もしひとつ残らず全部詳しく知ってるとかいう人がいたら、それはきっと偉人か変人のどっちかだと思います(<−負け惜しみ?)
BMX
2007/07/08 23:56
Bさま  v(ー_ー)チッチッチッ
Bさまは どっちだろ? 
偉人。。。やっぱ へ。。。。ε=ε=ε=\(;≧σ≦)/ニゲ!
蘭摩瑠
2007/07/09 19:51
謎の物体なので変物で〜っす♪
BMX
2007/07/09 21:50
そっか〜〜!!
サムハンは でっかい「物体」なんだね!
んんんん な〜〜〜んとなっく 納得〜(=^v^=)ふにゅ
蘭摩瑠
2007/07/09 22:39

コメントする help

ニックネーム
本 文
七夕伝説 うふふのふ〜♪/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる